MENUCLOSE

Free The Tone Free The Tone

  • INFORMATION

  • 2018.08.09
    新製品発売のお知らせ
    9月7日に、FREE THE TONE創立15周年記念「Integrated Series」からベース用オーバードライブ『BLACK VEHICLE BV-1V』を発売いたします。真空管をドライブさせた様なナチュラルなオーバードライブサウンドから ディストーションサウンドまで幅広くカバーする『BLACK VEHICLE BV-1V』。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2018.08.03
    新製品発売のお知らせ
    本日8月3日(金)は、FREE THE TONEスタンダード・エフェクタ―シリーズ「PROGRAMMABLE ANALOG 10 BAND EQ PA-1QA(アコースティック用)」の発売日です。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。宜しくお願いします。
    2018.08.01
    夏季休業のお知らせ
    誠に勝手ながら、平成30年8月13日(月)より平成30年8月19日(金)まで、夏季休業とさせていただきます。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容くださいますようお願い申し上げます。 尚、この間オンラインストアでご注文はいただけますが、出荷はすべて8月20日(月)以降になります。18日より順次発送いたしますが、お時間を頂く場合がございますので予めご了承ください。夏季休業前に出荷できるご注文は、10日午前中までにご入金のあったご注文分となりますので、宜しくお願い申し上げます。
    2018.07.11
    2018.8.5 (SUN)にESP CRAFT HOUSE主催でESP Museumにて、FREE THE TONE PA-1QB(10 BAND EQ)の製品説明会が開催されます。
    スパーベーシストIKUO氏を迎え、デモンストレーションを交えながら、IKUO氏のセッテイング例紹介や、使いこなす上でのワンポイントアドバイスなど、プロならではの視点で製品の魅力を余すところなく解説していただきます。
    弊社代表 林も当日はゲストとしてトークに参加いたします。
    イベント詳細確認、お申し込みは下記リンクよりお願いいたします。
    http://espguitars.co.jp/museum/464/
    *イベント参加のお申し込み、ご質問に関しては弊社では受け付けておりません。
    2018.07.03
    新製品発売のお知らせ
    8月3日に、FREE THE TONEスタンダード・エフェクタ―シリーズ「PROGRAMMABLE ANALOG 10 BAND EQ PA-1QA(アコースティック用)」を発売致します。PA-1QAはアナログの豊かなサウンドをデジタルの高い操作性でコントロールする画期的な10 BAND EQです。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2018.05.21
    新製品発売のお知らせ
    本日5月21日(月)は、FREE THE TONE創立15周年記念の新たなエフェクターシリーズ「Integrated Series」の「STRING SLINGER SS-1V(オーバードライブ)」、「FIRE MIST FM-1V(オーバードライブ)」の発売日です。製品の詳細は、SS-1V製品ページFM-1V製品ページをご覧ください。宜しくお願いします。
    2018.04.23
    新製品発売のお知らせ
    5月21日に、FREE THE TONE創立15周年記念として、私達がこれまでに培った豊富な知識や経験、そして確かな技術力とセンスを駆使し、エフェクターを構成する全ての要素を選別統合し「理想のサウンドを形にする」というコンセプトの基に新たなエフェクターシリーズ「Integrated Series」をスタートさせます。記念すべき第一弾は「ドライブペダル」です。今回は2機種同時発売致します。
    理想のアメリカンブルースサウンドを再現した「STRING SLINGER SS-1V」。理想のブリティッシュロックサウンドを再現した「FIRE MIST FM-1V」。製品の詳細は、SS-1V製品ページFM-1V製品ページをご覧ください。お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2018.04.11
    このたび、ご愛顧頂いておりましたGB-1V、RJ-1V、IF-1Dを生産終了させて頂くことになりました。
    販売終了に伴うご不便など大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、生産終了後のメンテナンス(修理・消耗品交換・保守サービス等)対応期間についてはこちらをご覧ください。
    2018.02.22
    お知らせ
    平素は弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
    "2018年2月中旬より納品開始"としてご案内しておりました「SUGIZO SIGNATURE MODEL RM-1S」でございますが、納品が遅れております事お詫びいたします。ただいま、一日も早くお客さまにお届けできるよう、鋭意努力しております。
    変更後の納品に関してですが、2018年2月28日より順次出荷を予定しております。大量に生産できず、少量製作しては納品という形で、ご予約いただきました皆さまのお手元に届くまで、今しばらくお時間をいただきますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
    今回はFREE THE TONE 15周年記念製品として本製品のみの特別仕様の個装箱、付属品、そしてスペシャルな鑑定書をご用意しました。製品ページに付属品をアップいたしましたので、 こちらでご確認ください。
    2018.02.06
    PA-1QG/PA-1QBのファームウエアをV1.01に更新しました。最新ファームウエアは、こちらからダウンロードいただけます。
    2018.01.19
    今年もFREE THE TONEは、1月25日から開催される世界最大の楽器見本市NAMMショーに出展します。
    ブースでは、新製品のProgrammable Analog 10 band EQ PA-1QG/Bの展示・試奏・デモ等を予定しておりますので、HALL D #3347ブースへぜひお立ち寄りください。昨年同様、DuranさんにFREE THE TONEブースでデモをしていただきます。
    2018.01.01
    明けましておめでとうございます!
    旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
    本年も一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
    2017.12.21
    新製品発売のお知らせ
    本日12月21日(木)は、「PROGRAMMABLE ANALOG 10 BAND EQ PA-1QG(ギター用)/PA-1QB(ベース用)」の発売日です。 詳細は製品ページをご覧ください。 宜しくお願いします。
    2017.12.06
    新製品発売のお知らせ
    12月6日より、FREE THE TONE「SUGIZOシグネチャー・リングモジュレーター RM-1S」の受注を全国楽器小売店にて開始いたします。フリーザトーン代表 林によって1998年6月に作製されたSUGIZO氏愛用の「カスタム・リングモジュレーター」を基にしながらも、入力・出力回路、フィルター回路などを含むエフェクト回路、電源回路など、ほぼ全てを再設計し、SUGIZO氏の理想を形にした特別なリングモジュレーターです。
    今回、20年前に使用したパーツのNOS(New Old Stock)を使用している為に完全限定生産となります。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2017.12.01
    年末年始休業のお知らせ 誠に勝手ながら、平成29年12月28日(木)より平成30年1月4日(木)まで、年末年始休業とさせていただきます。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容くださいます様お願い申し上げます。 尚、この間オンラインストアでご注文はいただけますが、出荷はすべて1月5日(金)以降になります。5日より順次発送いたしますが、お時間を頂く場合がございますので予めご了承ください。年内に出荷できるご注文は、27日午前中までにご入金のあったご注文分となりますので、宜しくお願い申し上げます。
    本年中は、皆様から温かいお引き立てを賜りまして、厚くお礼申し上げます。 来年も変わらぬご愛顧を何卒宜しくお願い致します。
    2017.11.27
    新製品発売のお知らせ
    12月21日に、FREE THE TONEスタンダード・エフェクタ―シリーズ「PROGRAMMABLE ANALOG 10 BAND EQ PA-1QG(ギター用)/PA-1QB(ベース用)」を発売致します。
    PA-1QG、PA-1QBはアナログの豊かなサウンドをデジタルの高い操作性でコントロールする画期的な10 BAND EQです。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2017.11.18
    フリーザトーンは、本日11月18日をもって15周年を迎えることができました。多くの皆様のご支援があって、ここまで続けてくることができました。謹んで御礼申し上げます。フリーザトーンは、これからも、皆さんにワクワクしていただけるよう、魅力ある製品開発に取り組んでまいります。これからも、ご支援ご鞭撻いただきますよう、よろしくお願いいたします。

    有限会社フリーザトーン
    代表取締役 林 幸宏
    2017.10.02
    このたびご愛顧頂いておりましたCUBY(FA-9)を生産終了させて頂くことになりました。
    販売終了に伴うご不便など大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、生産終了後のメンテナンス(修理・消耗品交換・保守サービス等)対応期間についてはこちらをご覧ください。
    2017.09.04
    ARCシリーズ無償ファームウェア・アップデート・サポート終了のお知らせ
    2017年10月31日にて無償ファームウェア・アップ デート・サポート終了となりますことをご案内させて頂きます。(2017年11月1日より有償にてお受けする形になります。詳細はこちらから「ARC-3/ARC-53Mソフトウェアバージョンアップのお知らせ」をご確認ください。) 皆様のご愛顧に対し改めて厚くお礼申しあげるとともに、何卒ご理解の上、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
    2017.07.24
    夏季休業のお知らせ
    誠に勝手ながら、平成29年8月11日(金)より平成29年8月17日(木)まで、夏季休業とさせていただきます。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容くださいますようお願い申し上げます。 尚、この間オンラインストアでご注文はいただけますが、出荷はすべて8月18日(金)以降になります。18日より順次発送いたしますが、お時間を頂く場合がございますので予めご了承ください。夏季休業前に出荷できるご注文は、10日午前中までにご入金のあったご注文分となりますので、宜しくお願い申し上げます。
    2017.07.21
    新製品発売のお知らせ 本日7月21日(金)は、マイクロフォン/ラインケーブル「CB-6560」の発売日です。 製品の詳細は、製品ページをご覧ください。宜しくお願いします。
    2017.06.30
    新製品発売のお知らせ アーティストからのご依頼や、ラックシステムの作製時にのみ使用していた、FREE THE TONEオリジナルの 「マイクロフォン/ラインケーブルCB-6560」を一般発売致します。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。
    お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2017.06.23
    FLIGHT TIME FT-1YのファームウエアをV2.1に更新しました。最新ファームウエアは、こちらからダウンロードいただけます。
    2017.06.09
    FLIGHT TIME FT-2YのファームウエアをV2.1に更新しました。最新ファームウエアは、こちらからダウンロードいただけます。
    2017.05.29
    「お知らせ」
    独自の世界観で唯一無二の音世界を構築し、ギタリストとして、またコンポーザーとして絶大な人気を誇るSUGIZO氏。その彼のギター ソロサウンド生み出すために、欠かせないエフェクター「リングモジュレーター」。10年という時間を掛け、SUGIZO氏の理想を形にした、特別なリングモジュレーター「SUGIZOシグネチャー・リングモジュレーター」の発売に向けたプロジェクトを開始いたします。詳細はこちら。
    2017.05.24
    新製品発売のお知らせ
    本日5月24日(水)は、「FLIGHT TIME FT-2Y(デジタルディレイ)」の発売日です。 詳細は製品ページをご覧ください。
    宜しくお願いします。
    2017.04.24
    新製品発売のお知らせ
    5月24日に、FREE THE TONEスタンダード・エフェクタ―シリーズ「FLIGHT TIME FT-2Y(デジタルディレイ)」を発売致します。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。
    お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2017.03.23
    新製品発売のお知らせ
    本日3月23日(木)は、FREE THE TONEオリジナル設計の360度対応の小型L型プラグのMIDIケーブル「CM-3510」の発売日です。詳細は製品ページをご覧ください。宜しくお願いします。
    2017.02.23
    新製品発売のお知らせ
    3月23日に、FREE THE TONEオリジナル設計の360度対応の小型L型プラグのMIDIケーブル「CM-3510」を発売致します。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2017.02.16
    このたびご愛顧頂いておりましたMS-2Vを生産終了させて頂くことになりました。
    販売終了に伴うご不便など大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、生産終了後のメンテナンス(修理・消耗品交換・保守サービス等)対応期間についてはこちらをご覧ください。
    2017.01.01
    明けましておめでとうございます!
    旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
    本年も一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
    2016.12.09
    このたびご愛顧頂いておりましたFLIGHT TIMEにつきまして、構成部品の調達が困難になり、生産を終了させて頂くことになりました。
    販売終了に伴うご不便など大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、生産終了後のメンテナンス(修理・消耗品交換・保守サービス等)対応期間についてはこちらをご覧ください。
    2016.12.02
    年末年始休業のお知らせ
    誠に勝手ながら、平成28年12月28日(水)より平成29年1月4日(水)まで、年末年始休業とさせていただきます。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容くださいます様お願い申し上げます。 尚、この間オンラインストアでご注文はいただけますが、出荷はすべて1月5日(木)以降になります。5日より順次発送いたしますが、お時間を頂く場合がございますので予めご了承ください。年内に出荷できるご注文は、27日午前中までにご入金のあったご注文分となりますので、宜しくお願い申し上げます。
    本年中は、皆様から温かいお引き立てを賜りまして、厚くお礼申し上げます。 来年も変わらぬご愛顧を何卒宜しくお願い致します。
    2016.11.14
    フリーザトーンのレコーディングスタジオ Studio On-paが完成しました。
    ARTICLESへ
    2016.11.11
    新製品発売のお知らせ
    11月末に、布袋寅泰アーティスト活動35周年を記念し、CU-6550布袋寅泰モデル「CU-6550 STD-TH TOMOYASU HOTEI 35TH ANNIVERSARY」を完全限定販売にて発売いたします。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    *全国楽器店での販売に先駆けて、布袋寅泰WEBオフィシャルサイト内「HOTEI STORE」にて数量限定先行販売を開始いたします。
    2016.11.10
    TRI AVATAR/TA-1HのファームウエアをV1.2に更新しました。最新ファームウエアは、こちらからダウンロードいただけます。
    2016.10.21
    本日10月21日(金)は、『AMBI SPACE AS-1R』 の発売日です。詳細は、製品ページをご覧ください。宜しくお願いします。
    2016.09.23
    新製品発売のお知らせ
    10月21日に、FREE THE TONEスタンダード・エフェクタ―シリーズ「AMBI SPACE AS-1R(デジタルリバーブ)」を発売致します。
    製品の詳細は、製品ページをご覧ください。
    お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2016.08.02
    アーティストからのご依頼や、ラックシステムの作製時にのみ使用していた、FREE THE TONEオリジナルの 「マイクロフォン/ラインケーブルCB-6560」。この度、 アーティストの皆様や、ユーザーの皆様からのお問い合わせにお答えするべく、ついに製品化いたします。今回は一般販売に先駆け、株式会社池部楽器店にて先行販売を開始いたします。詳細は、株式会社池部楽器店のページをご覧ください。
    *本製品はFREE THE TONEオンラインショップでの取り扱いはありません。
    2016.07.28
    夏季休業のお知らせ
    誠に勝手ながら、平成28年8月11日(木)より平成28年8月17日(水)まで、夏季休業とさせていただきます。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容くださいますようお願い申し上げます。 尚、この間オンラインストアでご注文はいただけますが、出荷はすべて8月18日(木)以降になります。18日より順次発送いたしますが、お時間を頂く場合がございますので予めご了承ください。夏季休業前に出荷できるご注文は、10日午前中までにご入金のあったご注文分となりますので、宜しくお願い申し上げます。
    2016.07.19
    TRI AVATAR/TA-1HのファームウエアをV1.1に更新しました。最新ファームウエアは、こちらからダウンロードいただけます。
    2016.05.17
    オンラインストアをリニューアルしました。
    日頃は、FREE THE TONEオンラインストアをご利用いただき誠に有難うございます。
    5月17日(火)より、本サイトのデザインに合わせて、オンラインストアをリニューアル致しました。
    お客様に快適なお買いものをして頂けます様、更に見やすく、容易にご購入いただけるレイアウトにしております。
    今後もどうぞ宜しくお願い致します。
    2016.05.13
    オンラインストア一時閉鎖のお知らせ
    日頃は、FREE THE TONEオンラインストアをご利用いただき誠にありがとうございます。オンラインストアは、リニューアルのため、5月14日(土)~5月16日(月)まで一時閉鎖させていただきます。5月17日(火)より、通常通り営業させていただきます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
    2016.05.10
    今まで、アーティストからの依頼や、ラックシステムの作製時にのみ使用していた、未発売のFREE THE TONEオリジナルのバランスケーブルを 一般販売に向けて準備を開始いたしました。
    先日行われた「近藤等則ライブ at HBC Apr.2016」にて、このFREE THE TONEオリジナルのバランスケーブルを使用していただきました。
    詳細は、池部楽器店 パワーレックのライブレポートを是非ご覧ください。
    2016.01.29
    ARC-53Mソフトウェアバージョンアップ受付開始のお知らせ。
    2月1日より受付を開始いたします。詳細はSUPPORTをご参照ください。
    2016.01.09
    FREE THE TONEのウェブサイト(日本語版)をリニューアルしました。
    2016.01.06
    FLIGHT TIME FT-1YのファームウエアをV1.4に更新しました。最新ファームウエアは、こちらからダウンロードいただけます。
    2015.12.14
    年末年始休業のお知らせ
    誠に勝手ながら、平成27年12月26日(土)より平成28年1月4日(月)まで、年末年始休業とさせていただきます。ご不便をお掛け致しますが、何卒ご寛容くださいます様お願い申し上げます。 尚、この間オンラインストアでご注文はいただけますが、出荷はすべて1月5日(火)以降になります。5日より順次発送いたしますが、お時間を頂く場合がございますので予めご了承ください。年内に出荷できるご注文は、25日午前中までにご入金のあったご注文分となりますので、宜しくお願い申し上げます。本年中は、皆様から温かいお引き立てを賜りまして、厚くお礼申し上げます。 来年も変わらぬご愛顧を何卒宜しくお願い致します。
    2015.12.10
    本日12月10日(木)は、次世代コーラスペダル 『TRI AVATAR TA-1H MULTI-DIMENSIONAL CHORUS』 の発売日です。詳細は、製品ページをご覧ください。宜しくお願いします。
    2015.12.09
    FREE THE TONE ARC-53Mのソフトウェア・バージョンを2.0に更新しました。詳細はSUPPORTをご参照ください。
    2015.11.13
    新製品発売のお知らせ
    12月10日に、FREE THE TONEスタンダードエフェクタ―シリーズ3相コーラス「TRI AVATAR MULTI-DIMENSIONAL CHORUS TA-1H」を発売致します。製品の詳細は、製品ページをご覧ください。お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2015.10.21
    本日は、ループボックス「LB-2」の発売日です。製品の詳細は、こちらをご覧ください。宜しくお願いします。
    2015.09.29
    新製品発売のお知らせ
    10月21日に、ループボックス「LB-2」を発売いたします。製品の詳細は、こちら。お問い合わせ・ご予約は、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
    2015.07.06
    FLIGHT TIME FT-1YのファームウエアをV1.3に更新しました。最新ファームウエアは、こちらからダウンロードいただけます。
    2015.07.01
    新製品発売のお知らせ
    7月21日に、Velcro社製FREE THE TONE特別仕様のエフェクター固定テープ『Hook and Loop Fastener/ VT-1H VT-1L』を発売します。詳細は製品ページをご覧ください。お問い合わせは、各取扱販売店にて承ります。宜しくお願いします。
  • HOT NEWS

  • 2018.08.08
    BUCK-TICK 2018 TOUR No.0は、3月31日よこすか芸術劇場でのライブを皮切りに、7月26日に東京国際フォーラムにてツアーファイナルを迎えました。このツアーで使用された星野英彦氏の使用機材をご紹介いたします。このギターシステムはフリーザトーンにて製作いたしました。是非、ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2018.07.27
    TUBE 角野秀行さんのベース用ペダルボードをアップデートしましたので、ご紹介いたします。
    このボードは明日行われる<葉加瀬太郎サマーフェス’18>にて使用される予定です。
    ARTICLESへ
    2018.06.29
    SID 15th Anniversary LIVE HOUSE TOUR 2018@豊洲PITにお邪魔してきました。
    ARTICLESへ
    2018.06.21
    布袋寅泰氏の最新ギターシステムをご紹介いたします。昨年行われたParadox Tourの後、フリーザトーンにてエフェクターセクションの大きな変更を行いました。
    ARTICLESへ
    2018.06.20
    阿部真央、Aimer、つるの剛士・・等の様々なアーティストのレコーディング、コンサートで活躍するベーシスト高間有一氏と新製品ベース用オーバードライブの「BLACK VEHICLE」の最終サウンドテストをレコーディングスタジオにて行ってまいりました。
    ARTICLESへ
    2018.06.15
    ゆず、Juju、Aimerなど数多くの著名アーティストを支え、現在も「YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL」、「サーカス40周年ツアー ~POP STEP 40~」に参加中のプロギタリスト、作曲家、アレンジャーの佐々木”コジロー”貴之さんに新製品の「STRING SLINGER」と「FIRE MIST」のサウンドチェックとデモ演奏をしていただきました。
    ARTICLESへ
    2018.06.09
    スキマスイッチ大橋卓弥さんのエフェクターボードにAMBI SPACE(AS-1R)と発表間近のPA-1QA(PROGRAMMABLE ANALOG 10 BAND EQアコースティック用)が採用されています。
    ARTICLESへ
    2018.06.04
    スターダストレビュー根本要氏のペダルボードをご紹介致します。このペダルボードは、フリーザトーンにて製作いたしました。
    ARTICLESへ
    2018.04.20
    人気ギタリストの石成正人さんに「STRING SLINGER」「FIRE MIST」のサウンドをチェックしていただきました。
    ARTICLESへ
    2018.04.19
    4月14日(土)、株式会社 ヨシダ楽器福岡伊都店にて、ヨシダ楽器50周年を記念してイベントを開催いたしました。
    ARTICLESへ
    2018.04.03
    THE YELLOW MONKEYのギタリスト菊地”EMMA"英昭さんのギターシステムをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2018.03.09
    「YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL」を控えるサポートギタリストの佐々木”コジロー”貴之さんのリハーサルにお邪魔してきました。
    ARTICLESへ
    2018.02.27
    布袋寅泰氏のギターシステムをご紹介いたします。今回は、昨年12月25日横浜アリーナで行われた、ツアーファイナル「HOTEI Paradox Tour 2017 The FINAL ROCK'N ROLL CIRCUS」公演で使用された機材です。
    ARTICLESへ
    2018.02.23
    今や世界中で活躍しているBAND-MAIDのギタリスト KANAMIさんのペダルボードをご紹介いたします。フリーザトーンにてこのボードを製作いたしました。
    ARTICLESへ
    2018.02.14
    ベーシストIKUO氏の最新ペダルボードをご紹介いたします。昨年12月にフリーザトーンにて製作したペダルボードをブラッシュアップいたしました。
    ARTICLESへ
    2018.02.07
    Larry Carltonの新しいペダルボードに、FREE THE TONE Ambi Space Ditial ReverbとTri Avatar Multidimenstional Chorusが採用されました。
    ARTICLESへ
    2018.01.23
    ギタリスト黒田晃年氏のペダルボードをご紹介いたします。黒田氏は、数多くの著名ミュージシャンのレコーディングやツアーに参加し活躍されています。黒田氏のペダルボードはフリーザトーンにて製作いたしました。
    ARTICLESへ
    2018.01.15
    THE BACK HORNの菅波栄純氏(Gt)のペダルボードにFREE THE TONE/PA-1QG Programmable Analog 10 Band EQが導入されました!
    ARTICLESへ
    2018.01.05
    世界中で活躍するアーティスト、MIYAVI氏の最新ペダルボードをご紹介いたします。2017年11月末にフリーザトーンにて構築いたしました。
    ARTICLESへ
    2017.12.20
    Free The Tone/PA-1QB Programmable Analog 10 Band EQを、試作段階からペダルボードに組み込み使ってくださっているベーシストIKUOさんが、EQの使い方のコツなどを解説しながら超絶なプレイをしてくださいました。是非、ご覧ください!
    https://youtu.be/AnYxbUYHJik
    ARTICLESへ
    2017.10.23
    「BUCK-TICK 2017 "THE PARADE" 〜30th anniversary〜」ライブが9月23日、24日の二日間に渡り、お台場野外特設会場にて開催されました。今井寿氏がこのライブで使用した最新機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.10.03
    「TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2017 sunny day 」恒例の横浜スタジアムライブが8月19日に開催されました。昨日に続き、今日は、角野秀行氏がライブで使用した機材をご紹介いたします。是非、ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2017.10.02
    「TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2017 sunny day 」恒例の横浜スタジアムライブが8月19日に開催されました。ギタリスト春畑道哉氏とベーシスト角野秀行氏の使用機材をご紹介いたします。今回は、春畑氏の機材をご紹介いたします。是非、ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2017.09.23
    現在、ゆずの全国ホールツアー「YUZU HALL TOUR 2017 謳おう」にて活躍中の、ギタリスト佐々木貴之氏の最新機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.09.20
    9月13日発売のTHE EFFECTOR BOOK Vol.37<シンコー・ミュージック・ムック>は、ボリューム・ペダルの特集号です。フリーザトーン代表・林がボリュームペダルについて語ったインタビューがP17-19に渡って掲載されています。是非ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2017.09.13
    9月16日より国内ツアーがスタートするBUMP OF CHICKENのギタリスト増川弘明氏の最新機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.07.19
    今年の5月、約1年7か月ぶりにワンマンライブを行ったSID。今回は、大成功を収めた日本武道館公演2daysにて使用された明希氏の機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.07.14
    今年の5月、約1年7か月ぶりにワンマンライブを行ったSID。大成功を収めた日本武道館公演2daysで使用したSIDのShinji氏と明希氏の機材を2回に渡りご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.07.10
    現在、「RADWIMPS 2017 Asia Live Tour」でツアー中のRADWIMPS 武田祐介氏の最新機材をご紹介いたします。是非ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2017.07.07
    現在、「RADWIMPS 2017 Asia Live Tour」でツアー中のRADWIMPS 野田洋次郎氏の最新機材をご紹介いたします。是非ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2017.06.26
    現在、「RADWIMPS 2017 Asia Live Tour」でツアー中のRADWIMPSのギタリスト桑原彰氏の最新ギターシステムをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.06.15
    coldrainのベーシストRxYxO氏のペダルボードが完成しましたので、ご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.06.01
    L'Arc~en~Cielが東京ドームにおいて「25th L'Anniversary LIVE」を開催。そのライヴで使用されたken氏のギターシステムをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.04.21
    スガシカオ氏のペダルボードが完成しましたので、ご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.03.13
    3月11日発売のTHE EFFECTOR BOOK Vol.35<シンコー・ミュージック・ムック>は、DUMBLE-ISH PEDALSと題し、ダンブル系オーバードライブやダンブル・アンプについての特集号です。その中で、FREE THE TONE/MS SOVも紹介されました。また、フリーザトーン代表・林がダンブル・アンプについて語ったインタビューも掲載されています。是非ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2017.03.11
    現在、全国ツアー中のONE OK ROCKのギタリストTORU氏の最新機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.02.20
    2月15日発売の「プロから盗むサウンド構築術 GUITAR SYSTEM NAVI. Vol.3」(シンコー・ミュージック・ムック)で、フリーザトーンにて構築したミュージシャンのシステムが多数掲載されました。フリーザトーン代表・林によるARC-3の開発秘話などのインタビューも掲載されています。是非ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2017.02.10
    布袋寅泰氏が35周年の最終プロジェクトとして“【BEAT 8】Climax Emotions ~35 Songs from 1981-2016~”を2016年12月に開催。今回は、12月30日、日本武道館にて行なわれたスペシャルライブの機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.02.08
    2016年12月6日 Zepp Tokyoにて行われた[Alexandros]の公演で使用された白井眞輝氏(Gt)の機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2017.01.17
    SPITZのベーシスト、田村明浩氏の最新機材をご紹介いたします。この機材は『SPITZ JAMBOREE TOUR 2016 “醒 め な い”』にて使用されました。
    ARTICLESへ
    2017.01.14
    SPITZのギタリスト、三輪テツヤ氏の最新機材をご紹介いたします。このペダルボードはフリーザトーンにて製作いたしました。
    ARTICLESへ
    2017.01.12
    nano.RIPEのギタリスト、ササキジュン氏のペダルボードをご紹介いたします。このペダルボードはフリーザトーンにて製作いたしました。
    ARTICLESへ
    2016.12.28
    布袋寅泰氏の最新機材をご紹介いたします。布袋氏は現在35周年アニバーサリープロジェクトの第8弾として、35年間の活動を35曲で表現するスペシャルライブを行なっています。12月30日には日本武道館でライブが行なわれます。
    ARTICLESへ
    2016.12.21
    THE YELLOW MONKEYのギタリスト菊地"EMMA"英昭氏のペダルボードをご紹介いたします。このギターシステムはフリーザトーンにて製作いたしました。
    ARTICLESへ
    2016.12.16
    現在、「TRUSTRICK TRICK TOUR 2016」でツアー中のギタリストBilly氏のペダルボードをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.12.13
    12月12日発売のTHE EFFECTOR BOOK Vol.34<シンコー・ミュージック・ムック>の特集で、フリーザトーンが9ページにわたり紹介されました。
    ARTICLESへ
    2016.12.07
    THE YELLOW MONKEYのベーシスト廣瀬“HEESEY”洋一氏のペダルボードをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.11.28
    10月10日、幕張イベントホールで行なわれたMIYAVI Japan Tour 2016 "NEW BEAT, NEW FUTURE"ファイナル公演で使用された最新機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.11.17
    昨日、ソロツアー "Michiya Haruhata LIVE AROUND 2016” 初日を迎えた春畑道哉氏の最新機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.11.16
    本日、GUITAR MAGAZINE SPECIAL ARTIST SERIES『春畑道哉』(リットーミュージック)が発売されます。春畑氏の魅力満載の一冊です。フリーザトーンにて構築されたペダルボードやフリーザトーン代表・林による機材解説も掲載されています。是非チェックしてみてください。
    ARTICLESへ
    2016.11.14
    ギターマガジン12月号(11月11日発売)にフリーザトーンのStudio On-paが紹介されました。
    Studio On-paは、フリーザトーンが製品開発を行う上で、非常に重要な実験室的役割を担います。
    フリーザトーン代表・林のインタビューを含め、P232、233にカラーで紹介されていますので、是非ご覧ください。
    2016.11.01
    10月26日から29日まで、上海にてMUSIC CHINAが開催されました。
    ARTICLESへ
    2016.10.18
    エレキギターの総合情報サイト「エレキギター博士」にフリーザトーン代表 林幸宏のロングインタビューが掲載されました。フリーザトーン製品の開発秘話など、今までオープンにされてこなかった内容も掲載されています。是非、ご覧ください。
    URLはこちら:http://guitar-hakase.com/27545/
    2016.09.22
    岸田繁氏(くるり)のカスタム品が完成いたしましたので、ご紹介いたします。フリーザトーンが設計から製作まで、約4ヶ月かけて作り上げました。
    ARTICLESへ
    2016.08.23
    ギタリスト黒田晃年氏に製作したペダルボードをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.08.10
    シンコ―ミュージックよりシリーズ化されているThe 歪みの「FUZZ編」に、Pete Cornish製品(P-2/G-2)の紹介およびインタビュー記事が掲載されております。Pete Cornish氏は、世界的に有名なシステムビルダーで、エリック・クラプトン、スティング、ポール・マッカートニー、ジミー・ペイジと言った名だたるミュージシャンのシステムを永年に渡り製作しております。非常に興味深いインタビュー記事ですので、是非ご覧ください。
    また、Pete Cornish製品は、日本公式代理店のTone Gold by FREE THE TONEにて取り扱っておりますので、宜しくお願い致します。
    2016.08.05
    BBUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016“BFLY”日産スタジアム公演にて使用された藤原基央氏の最新機材をご紹介いたします。藤原氏のギターシステムはフリーザトーンにて構築いたしました。
    ARTICLESへ
    2016.07.27
    BUMP OF CHICKEN STADIUM TOUR 2016 “BFLY” 日産スタジアム公演にて使用された増川弘明氏の最新機材をご紹介いたします。増川氏のギターシステムはフリーザトーンにて構築いたしました。
    ARTICLESへ
    2016.06.17
    イギリスのギタリストRamon Goose氏に開発中のAMBI SPACEをチェックしてもらいました。Ramon Goose氏は、リバーブについては特に強いこだわりがあり、いつも良いリバーブペダルを探しています。今回の試弾きで、AMBI SPACEを大変気に入っていただき、そのサウンドを楽しんでくれました。
    ARTICLESへ
    2016.06.16
    Van Morrison, Cliff Richardのギタリストとして、また、James Ingram, Lamont Dozier, Queen (Brian May and Roger Taylor)と言ったイギリスの著名なミュージシャンと共演もしくはサポートギタリストとして活躍するAndy G Jones氏に、開発中のAMBI SPACE (リバーブペダル)を時間をかけて、じっくりチェックしていただきました。
    ARTICLESへ
    2016.06.15
    6月13日、ロンドンのボーダーラインにて、Matt Schofield氏のライブが行われました。今回のライブのサウンドチェックで、開発中のFREE THE TONE AMBI SPACE(リバーブペダル)を試して頂きました。そのサウンドを大変気に入って頂き、そのままライブ本番で使用されました。
    ARTICLESへ
    2016.05.27
    ギタリスト佐々木貴之氏に製作したペダルボードをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.05.09
    本日発売、サウンド・デザイナー2016年6月号の特集「自宅でド迫力ギターサウンドを録る方法」にて、フリーザトーン代表の林が、いい音でギターを録るコツを機材の面から解説いたしました。PART6 P52~54ページに掲載されています。是非チェックしてみて下さい!
    ARTICLESへ
    2016.04.13
    「布袋寅泰 35th ANNIVERSARY 8BEATのシルエット2016【BEAT2】GUITARHYTHM伝説'88~ソロデビュー再現GIGS」が国立代々木競技場 第一体育館にて行われました。この日、布袋氏が使用した機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.03.31
    「Aqua Timez 47都道府県"Back to You"tour 2015-2016」にてツアー中のギタリスト大介氏の最新ペダルボードをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.03.12
    TUBEのギタリスト、春畑道哉氏の最新ペダルボードをご紹介いたします。新たに機材を追加し細部を変更しました。
    ARTICLESへ
    2016.03.04
    brainchild'sの菊地英昭さんのペダルボードが完成しましたのでご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.02.29
    the GazettEのギタリストaoi氏の海外ツアー用ペダルボードを製作いたしました。
    ARTICLESへ
    2016.02.24
    Nothing's Carved In Stoneのベーシスト日向秀和氏がFREE THE TONE/TRI AVATARをHand In Hand Tour 2016にて使用中です!
    ARTICLESへ
    2016.02.16
    Fear, and Loathing in Las VegasのSxun氏(Guitar)が武道館公演で使用した機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2016.02.15
    2月13日発売 ギター・マガジン 3月号のFREE THE TONEスペシャルセミナーで、MIYAVI氏のペダルボードについての解説記事(P195)が掲載されました。エフェクターなどの配線図も掲載されています。是非記事をご一読ください!
    ARTICLESへ
    2016.02.09
    岸田 繁氏(くるり)に製作いたしました、カスタムMIDIコントローラーをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2015.12.27
    12月27日発売の『GiGS 2月号』にて、L'Arc~en~Ciel ken氏の特集が掲載され、FREE THE TONEが手がけた最新のサウンドシステムがイラストで紹介されています。また、THE BACK HORNの菅波栄純氏によるTri Avatar TA-1Hの紹介も掲載されています。是非ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2015.11.30
    11月27日発売 GIGS 1月号別冊「GUITAR SYSTEM NAVI.]シリーズでは、11名に絞ったリードギタリストのギターサウンドシステムを紹介しております。FREE THE TONE代表林幸宏がシステムの解説をしておりますので、是非ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2015.11.24
    UVERworld 克哉氏のギターシステムをご紹介いたします。克哉氏のパワフルで多彩なサウンドを生み出すギターシステムを是非ご覧下さい。
    ARTICLESへ
    2015.10.27
    L'Arc~en~Cielのライブ「LIVE 2015 L'ArCASINO」で使用されたken氏のギターシステムをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2015.10.20
    THE BACK HORNのギタリスト菅波栄純氏のギターシステムを製作いたしましたのでご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2015.10.16
    現在、LIVE TOUR 15「DOGMATIC」で全国ツアー中のTHE GAZETTE。フリーザトーンでは、THE GAZETTEのギタリストaoiさんのギターシステムを大幅にチューンナップしました。是非、ご覧ください!
    ARTICLESへ
    2015.10.07
    10月4日、イタリアのPoviglioにてHENDRIX DAYのイベントが開催され、フリーザトーンのイタリア代理店Guitar Sauceが出展しました。この日、フリーザトーンエンドーサーMatt Schofieldのクリニックやコンサートも開催されました。
    ARTICLESへ
    2015.09.25
    8月29日に宮城Rensaにて開催されたライブイベント「ミヤテレ45th『もし僕!MUSIC SQUARE』× 怒髪天 presents “杜ノ宴” ~夏番長降臨~」にてTUBEが出演しました。そのライブで使用した機材写真が届きましたので、ご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2015.09.11
    FREE THE TONEは、米国出身のギタリスト、Jeff Kollman氏のペダルボードを製作いたしました。
    ARTICLESへ
    2015.09.07
    9月5日にLIVE TOUR 15 「DOGMATIC」をスタートしたTHE GAZETTEのベーシストREITA氏のベースシステムをご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2015.09.04
    8月22日に開催された「TUBE LIVE AROUND SPECIAL 2015 感謝熱烈 ~こまめに水分補給~ 横浜スタジアム」にて使用された角野秀行氏の機材をご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2015.09.01
    8月29日(土)、株式会社ヨシダ楽器イオン香椎浜店にて、林幸宏著第二弾『ギタリストとベーシストのためのシステム構築Q&A』出版を記念してイベントを開催いたしました。
    ARTICLESへ
    2015.08.27
    ギタリスト佐々木貴之さんのペダルボードが完成しましたので、ご紹介いたします。
    ARTICLESへ
    2015.08.17
    リットーミュージックより、エフェクト・ボード・ファイル ”ベース編”が発売されております。フリーザトーン製品をお使いいただいているベーシストが多く取り上げられていますので、ベーシストの方は、是非参考にしていただければ幸いです!
    ARTICLESへ
    2015.07.28
    BUMP OF CHICKEN 増川弘明氏のギターシステムが完成しましたのでご紹介いたします。中音域がしっかりとして、艶やかなサウンドのシステムに仕上がりました。是非ご覧ください。
    Facebookへ
    2015.07.16
    現在、全国ツアー中のいきものががり 水野良樹氏のギターシステムをご紹介いたします。
    Facebookへ
    015.07.13
    スターダストレビュー根本要氏のギターシステムが完成しましたので、ご紹介いたします。
    Facebookへ
    2015.06.19
    6月13日発売のギター・マガジン 7月号にTUBEのギタリスト春畑 道哉氏のインタビュー記事(P180〜181)が掲載されました。使用機材に関するインタビューの中で、FLIGHT TIME のバンドプレイにおけるBPMアナライザー機能の実用性について高い評価をいただきました。是非記事をご一読ください!
    ARTICLESへ
    2015.06.11
    シンコーミュージック・エンタテイメントのムック本、EFFECTOR BOOK vol.28の特集「POWER SUPPLY〜電源を制する者は音色を制する」で、FREE THE TONEのPTシリーズが紹介されております。
    ARTICLESへ
    2015.06.09
    現在ツアー中のAqua Timez 大介氏の最新ペダルボードをご紹介いたします。
    Facebookへ
    2015.05.18
    5月17日(日)、株式会社 池部楽器店 アンプステーションにて、林幸宏著第二弾『ギタリストとベーシストのためのシステム構築Q&A』出版を記念してイベントを開催いたしました。
    ARTICLESへ
    2015.05.16
    TUBEのギタリスト、春畑道哉氏の最新ペダルボードをご紹介いたします。
    Facebookへ
    2015.05.14
    全公演ソールドアウトの「〜ID-S発足10周年記念YEAR~ 会員限定ライブハウスツアー2015」がスタートしたSID。先日行われたZepp Tokyo公演でのShinji氏と明希氏の機材を紹介いたします。
    Facebookへ
    2015.05.01
    5月1日にアメリカツアーファイナルを迎えるVAMPS K.A.Z氏の機材写真をご紹介いたします。
    Facebookへ
    2015.04.21
    4月19日(日)、株式会社 池部楽器店 プレミアムギターズにて、林幸宏著第二弾『ギタリストとベーシストのためのシステム構築Q&A』出版を記念してイベントを開催いたしました。
    ARTICLESへ
    2015.04.14
    B'z 松本孝弘氏と、サポートメンバーである大賀好修氏のライブ機材にFREE THE TONE/FLIGHT TIMEが採用されました。
    Facebookへ
    2015.03.20
    3月15日(日)、株式会社 池部楽器店 ロックハウスイケベ池袋にて、林幸宏著第二弾『ギタリストとベーシストのためのシステム構築Q&A』出版を記念してイベントを開催いたしました。
    ARTICLESへ
    2015.03.13
    本日13日は、GUITAR MAGAZINE SPECIAL ARTIST SERIES 「SUGIZO」と「INORAN」のムック本が同時発売になります。FREE THE TONEでは、両氏のギターシステムを製作しており、その機材も紹介されております。是非ご覧ください。
    ARTICLESへ
    2015.01.30
    マニピュレーターの菊地大輔氏の機材をご紹介いたします。現在、菊地氏は、LUNA SEAのツアーサポートで活躍中です。
    Facebookへ
    2015.01.19
    現在ツアー中のLUNA SEA J氏(BASS)の最新ベースシステムをご紹介いたします。
    Facebookへ
    2015.01.08
    デジマートマガジンの製品レビューで、FREE THE TONE FLIGHT TIME FT-1Yのレビューおよび動画が公開されました。是非ごらんください。
    ARTICLESへ
    2014.11.29
    現在、日本でツアー中の布袋寅泰氏最新ギターシステムをご紹介いたします。
    Facebookへ
    2014.11.26
    11月23日(日)東京ビッグサイトにて開催された楽器フェアにて池部楽器店プレゼンツ「Free The Toneシステム構築スペシャルセミナー」を開催いたしました。
    ARTICLESへ
    2014.10.31
    9月30日、10月1日に横浜アリーナ、10月11日ニューヨークマディソンスクエアガーデンでのX JAPANコンサートで使用されたSUGIZO氏の最新機材をご紹介いたします。
    Facebookへ
    2014.09.18
    『SPITZ THE GREAT JAMBOREE 2014 “FESTIVARENA”』にて田村明浩氏が使用した最新機材をご紹介いたします。
    Facebookへ
    2014.09.17
    『SPITZ THE GREAT JAMBOREE 2014 “FESTIVARENA”』にて三輪テツヤ氏が使用した最新機材をご紹介いたします。
    Facebookへ
    2014.09.16
    『SPITZ THE GREAT JAMBOREE 2014 “FESTIVARENA”』にて草野マサムネ氏が使用した最新機材をご紹介いたします。
    Facebookへ