TRI AVATAR TA-2H

TRI AVATAR TA-2H MULTI-DIMENSIONAL CHORUS

3相コーラスのTRI AVATARが追加機能を搭載して復活!!
2021年7月21日発売

TRI AVATAR TA-2H
製品名 TRI AVATAR TA-2H
概要 MULTI-DIMENSIONAL CHORUS
定価 38,500円(税込)
マニュアル TRI AVATAR /TA-2H マニュアル
TRI AVATAR / TA-2H クイックスタートガイド
TRI AVATARは、3系統(3相)のコーラス音とドライ信号の合計4つのシグナル・パスを持つ次世代のコーラスペダルです。ステレオで使用する時は、1相目はL側、2相目はL+R側、3相目はR側にコーラス音が割り振られます。モノで使用する時は、3相全てがミックスされます。3つの個別のコーラス音をミックスして出力する事により、一般的なステレオコーラスの域を超えた音の広がりと深みのあるコーラスサウンドを作り出します。また、従来のコーラスでは、ピッチのズレや低音域のぼやけた音像、揺れのタイミングでのノイズ発生など、いくつかの問題点を抱えていました。フリーザトーンではアナログ技術とデジタル技術を融合し、独自のノウハウによってこれらの問題点を解決し、全く新しいコーラスペダルを完成させました。
従来のTA-1Hでは設定を保存できるプリセットが4つでしたが、新しいTA-2Hはプリセット数を128と大幅に増強いたしました。またFLIGHT TIME(デジタルディレイ)で使用しているAD/DAコンバーターを搭載し、よりウォームな中低音域のサウンドを楽しむことができます。これまでのコーラスペダルの概念を超えた多彩なサウンドを生み出すTA-2Hのポテンシャルを是非体感してください。

特徴

  • 設定を記憶できるプリセットを128と大幅に増強しました。
    (本体のみで呼び出せるのはプリセット1~4までになります。MIDIコントローラーを使用するとプリセット1~128の全てのプリセットが呼び出し可能になります)
  • コーラス音の音質調整をHI-CUTコントロールからTONEコントロールに変更しました。右に回すと低音域がカットされ、左に回すと高音域がカットされます。より幅広い音作りが可能になりました。
  • TA-1HではDRY MIXがWET100%→DRY50%・WET50%でしたが、TA-2HではDRY MIXが0%→100%になりました。さらに細かなコーラス音の調整が可能になりました。
  • 個々に変調可能な(ピッチを揺らす)3つの独立したシグナル・パスと、アナログ信号のままミックスできるドライ・シグナル・パスを持っています。
  • 3つ変調用シグナル・パスをそれぞれ120度ずらすことで、3相コーラス独自の広がりを実現しています。
  • ステレオ仕様、モノラル仕様共に、対応しています。モノラルでの使用時は、3つの変調用シグナル・パス全てがミックスされ、多彩なサウンドクリエイトが可能です。
  • 24bit AD/DAコンバーターを使用し、フリーザトーン独自の信号処理とアルゴリズムにより、ノイズ発生を抑えた次世代のコーラスサウンドを生み出しました。
  • EXP 端子にエクスプレッションペダルを接続し、RATEもしくはTONEをリアルタイムでコントロールすることができます。

仕様

プリセット数 128
入力インピーダンス 500KΩ以上
出力負荷インピーダンス 10KΩ以上
最大入力レベル +7dBu
コントロール RATE、TONE、DEPTH L/C/R、DRY MIX、LEVEL
端子 1/4 インチ標準フォーン・ジャック×4(IN、OUT-L(MONO)、OUT-R、EXP)、DIN 5PIN コネクター(MIDI IN)、DC9V 入力ジャック(AC アダプター接続用)
電源 DC9V AC アダプター(FA-0905D-JA、FA-0905H-JA:別売)
消費電流 150mA
サイズ 120(W)×102.3(D)×58.5(H)mm(ジャック等の突起物を含む)
重量 約380g(付属品を含まず)
付属品 保証書、クイックスタートガイド、安全上のご注意、ゴム足×4個
別売品 AC アダプター FA-0905D-JA、FA-0905H-JA

よくあるご質問

TA-2Hで使用するのに推奨のエクスプレッションペダルはありますか?
推奨の10k~25kΩのエクスプレッションペダルは下記の通りです。
Boss® FV-500L、Roland® EV-5
EHX® Expression Pedal、Dual Expression Pedal
JIM DUNLOP® DVP-3、DVP-4
Moog® EP-2、EP-3
M-Audio® EX-P
TA-2Hはアンプのセンド、リターンに接続して使用できますか?
TA-2Hは最大入力レベル+7dBuまで入力可能となり、アンプのセンドに接続してご使用いただけます。
+7dBuを超えると少しずつ歪みが増えるますので、出音をご確認いただきながらアンプのセンドレベルを調整してご使用ください。

SUPPORT